fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 天才ダイエット
  4. みん天の食育。6月10日「ぬか漬け茶会 広島」のご報告!

天才化ブログ

読むと天才化する記事

天才ダイエット

みん天の食育。6月10日「ぬか漬け茶会 広島」のご報告!

みんなの天才性を発揮させるメソッドを提供する団体

なのに何故「ぬか漬け茶会」みたいなヘンテコな会合を開いているのでしょうか?
しかもブログのカテゴリーには【天才ダイエット】とお題がついています。

その答えは、脳力(能力)と食事は密接な関係だから

日本でダイエットという言葉を使うと、一般的には痩せる方法的なイメージが強いと思いますが、このブログでは【食事法】としてダイエットという言葉を使っています。

スポーツをこよなく愛するアスリートは自分の肉体にとってできるだけ良いものを食べようと努力しますよね?
では、学業に勤しむ子供達はどうでしょう?仕事の能率を上げようとしている社会人はどうでしょう?

気が付かないとまずいと思いませんか?
コマーシャルに誘導されて何か変なことになっていませんか?

例えばサラダという食べ物。
生野菜にドレッシング。生野菜たっぷりがヘルシー。世間イメージはそんな感じですね。
でも、ちょっと考えてみましょう。いつから食べ始めたのか?

色々と文献を調べてみると、戦前には殆どなかった食べ方です。
野菜は必ず下処理して食べるものでした。塩でもむ、塩に漬け込む、茹でる、蒸す・・・
そして、調理オイルという概念も戦前には希薄です。

これらを深く考えてみる必要性はないでしょうか?

私たちの頭脳も食べ物と水でできている。私たちの命は他の生物の命。

みんな天才化機構設立以前に、尾道市の学習塾広学と札幌市の自立学習ガビットという塾で、ジャンク食禁止令を発令しました。
とはいえ、完全に排除はできないことは解っています。少なくとも塾でのジュースやお菓子を禁止し、飲み物はアルカリイオン水(塾で用意)だけ。

それだけでも学習効率が上がりました。

色々な実験に参加していただいた大人の方達にも同様にジャンク食や添加物を排除してもらいました。
健康にもなり頭がスッキリ冴え渡る感じだと皆さん喜んでいました。

だからこそそういった考えを広める目的で「ぬか漬け茶会」を開催し、ゆる~いお茶会形式でお話しています。

今回のぬか漬け茶会では「タネのお話」をしました

楽しみながらも真剣なディスカッション!

 

今日本で進んでいるのがTPPの問題。
その背景では、諸外国で規制されている農薬が何故か日本だけ緩和されていたり、僅か数時間の審議で種子法が廃止されたり・・・そしてこの夏の選挙後には種苗法が改正されるかも知れない。
そういう大きな流れが起きています。気付いている人も多いのですが、その声が政治に届かなければなりません。

私たちが沢山の人を天才にしても、遺伝子組み換え農作物や農薬漬け野菜や抗生物質だらけのお肉やお魚で身体と頭を破壊されると駄目なのです!
今や真剣に食べ物を選ばなければならない時代になりました。価格だけを見て買うと間違いなくアウトです。

みんな天才化機構の理念

みんな天才!
あなたも天才性を発揮すれば世界でオンリー1でナンバーワンになります!
あなたは最強人生クリエイター。さぁ天才スイッチオン!
楽しみながら人生を切り拓く最強人生クリエイター100万人を創出し幸せスパイラルを起こします!

だからこそ、食の問題にも積極的にアプローチします。

参考動画 山田正彦氏講演

 

関連記事

頭が良くなる天才化ブログ