fbpx
五感すべてで学習する。
貴方の能力(脳力)は激速化する。
天才スイッチをONにして自分らしさを極めてください。

地頭が良くなるHGM

速読なんて誰でもできて当たり前。
しっかり理解し、他の知識とつなげて知恵として活用しよう。

楽しみながら人生を切り拓く、最強の人生クリエイターになろう!

天才創出100万人計画

知識は閃きを導き、閃きは新たな価値を創出する。
価値を創出して人生を楽しもう!

貴方も天才スイッチオン

出版で世の中に抗議

本を手にする

Hyper Genius Method 説明会
たった一度の人生を心の底から謳歌せよ!

説明会の日程を確認する

100万人のぶっ飛び天才創出計画

みんな天才!

あなたも天才性を発揮すれば、世界でオンリー1でナンバーワン!

あなたは最強人生クリエイター!さぁ天才スイッチオン!

楽しみながら人生を切り拓く最強人生クリエイター100万人を創出し
幸せスパイラルを起こします!

当機構は貴方の活躍をサポートします!

Performance

体験者の変化や実績など

貴方は自己評価をもっと引き上げなければならない。貴方はもっと凄い。
だから貴方にも体験して欲しい。貴方が信じるべきは貴方自身!

みんなの実績紹介

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

Facebookの投稿

2024年夏みん天子ども合宿開催!

ワクワクする理想の未来を想像し、実現させる!
社会で活躍する大人に!

☆2024年夏期みん天子ども合宿☆
開催期間:2024年7月22日(月)~7月31日(水)
前半:7月22日(月)~26日(金)
後半:7月27日(土)~31日(水)
開催場所:愛媛県今治市吉海町

【ワクワクする理想の未来を想像して実現させる能力】
これは動物には無い、人間だけが持っている特殊能力です。
そして人間ならこの特殊能力を”誰でも”持っています。
今回の子ども合宿では、この《特殊能力》を引き出すために重要な事を伝えます。

みん天では、理想の未来を実現する秘密を大人の会員さんに伝えています。
理解して実践した人達はどんどん成功しています。

理想の未来を思い描いて実現させるために重要なことを美しい瀬戸内海に浮かぶ島で体験する、特別な合宿を開催します。

詳しいことはもう少し待っててくださいね。

とにかく7月22日から10日間、夏のスケジュールを空けて待っていてくださいね!

☆2024年夏期みん天子ども合宿☆
開催期間:2024年7月22日(月)~7月31日(水)
前半:7月22日(月)~26日(金)
後半:7月27日(土)~31日(水)
開催場所:愛媛県今治市吉海町Image attachmentImage attachment

2024年夏みん天子ども合宿開催!

ワクワクする理想の未来を想像し、実現させる!
社会で活躍する大人に!

☆2024年夏期みん天子ども合宿☆
開催期間:2024年7月22日(月)~7月31日(水)
前半:7月22日(月)~26日(金)
後半:7月27日(土)~31日(水)
開催場所:愛媛県今治市吉海町

【ワクワクする理想の未来を想像して実現させる能力】
これは動物には無い、人間だけが持っている特殊能力です。
そして人間ならこの特殊能力を”誰でも”持っています。
今回の子ども合宿では、この《特殊能力》を引き出すために重要な事を伝えます。

みん天では、理想の未来を実現する秘密を大人の会員さんに伝えています。
理解して実践した人達はどんどん成功しています。

理想の未来を思い描いて実現させるために重要なことを美しい瀬戸内海に浮かぶ島で体験する、特別な合宿を開催します。

詳しいことはもう少し待っててくださいね。

とにかく7月22日から10日間、夏のスケジュールを空けて待っていてくださいね!

☆2024年夏期みん天子ども合宿☆
開催期間:2024年7月22日(月)~7月31日(水)
前半:7月22日(月)~26日(金)
後半:7月27日(土)~31日(水)
開催場所:愛媛県今治市吉海町
... つづきを読む表示を減らす

2 weeks ago

0 コメントComment on Facebook

報道は疑っておきましょう。
偽物経済に騙されてはいけません。

添付の画像の1枚目は、1970年からのドル円レートと日経平均株価を並べたものです。(トレーディングビューを使いました)

戦後の復興期は何も無い中で為替レートが1ドル360円に固定されていました。終戦後に新円発行により円の価値を落とされた後にです。

それでも私達の先輩方々が頑張って物作りに励んで日本を復活させようと積極的に海外へ輸出しておりました。加工して輸出する前には当然原材料輸入がある訳で、当時の原材料調達が大変だった事は多くの先輩方々から聞いております。この努力には感謝しかありません。

1971年8月15日に発表された、米ドル紙幣と金との兌換一時停止を宣言し、ブレトン・ウッズ体制の終結を告げたのがニクソンショックです。
その後の円は一気に円高方向へ動いて行きました。
度々毎に大きく動く為替に輸出も輸入も大混乱だったそうです。

それでも未来を創ろうと頑張り抜いて、為替の混乱にも負けずと経済が発展し、1970年頃に約2千円だった株価が3万9千円になったのが1989年末のことです。1990年年初からは株価が下がり、やがて後に「バブル崩壊」と言われるわけですが、実質実効為替レートはそれでも高く維持していたのです。そのデータが添付の画像の2枚目です。(この画像はブルームバーグさんよりお借り)

つまり、この二つの添付画像と歴史的な背景を合わせて考えると、現在の株高の正体が解るのです。決して国民が豊かになっている訳ではないことが解るのです。

王様だった嘗ての円は、価値を失っており、競争力の源にはならないということです。

実質実効為替レートでは、円の購買力が固定360円の頃と同程度に落ちこんでいると読めます。

つまり、今回の日本株の上昇は、嘗ての上昇とは次元の違う別物であるということです。

1970年からの為替と株価の推移と実質実効為替レートの推移をしっかりと見てください。

2023年には米国のブラックロックのCEOであるラリー・フィンク氏が来日しており、岸田首相と会食をしたそうです。10月5日だそうです。岸田首相は「資産運用立国」を目指すと宣っていますが、要は外資に日本を差し出しただけです。

日本以外の国から見ると日本は大バーゲン中です。
それは実質実効為替レートがあまりにも低いためです。
外資が日本企業の株式を取得する目的は、技術などの横取りしか興味はありませんからね。

さて、言いたい事やもっと深いお話もあるのですが、FBというSNSではこれ以上明かしても何も意味がないと思いますし、多くの方が失望すると思うのでこのくらいにしておきましょうか。

一般社団法人 みんな天才化機構 のみなさんにはもう少し深い話と希望がもてるお話もしますから安心してくださいね。Image attachment

報道は疑っておきましょう。
偽物経済に騙されてはいけません。

添付の画像の1枚目は、1970年からのドル円レートと日経平均株価を並べたものです。(トレーディングビューを使いました)

戦後の復興期は何も無い中で為替レートが1ドル360円に固定されていました。終戦後に新円発行により円の価値を落とされた後にです。

それでも私達の先輩方々が頑張って物作りに励んで日本を復活させようと積極的に海外へ輸出しておりました。加工して輸出する前には当然原材料輸入がある訳で、当時の原材料調達が大変だった事は多くの先輩方々から聞いております。この努力には感謝しかありません。

1971年8月15日に発表された、米ドル紙幣と金との兌換一時停止を宣言し、ブレトン・ウッズ体制の終結を告げたのがニクソンショックです。
その後の円は一気に円高方向へ動いて行きました。
度々毎に大きく動く為替に輸出も輸入も大混乱だったそうです。

それでも未来を創ろうと頑張り抜いて、為替の混乱にも負けずと経済が発展し、1970年頃に約2千円だった株価が3万9千円になったのが1989年末のことです。1990年年初からは株価が下がり、やがて後に「バブル崩壊」と言われるわけですが、実質実効為替レートはそれでも高く維持していたのです。そのデータが添付の画像の2枚目です。(この画像はブルームバーグさんよりお借り)

つまり、この二つの添付画像と歴史的な背景を合わせて考えると、現在の株高の正体が解るのです。決して国民が豊かになっている訳ではないことが解るのです。

王様だった嘗ての円は、価値を失っており、競争力の源にはならないということです。

実質実効為替レートでは、円の購買力が固定360円の頃と同程度に落ちこんでいると読めます。

つまり、今回の日本株の上昇は、嘗ての上昇とは次元の違う別物であるということです。

1970年からの為替と株価の推移と実質実効為替レートの推移をしっかりと見てください。

2023年には米国のブラックロックのCEOであるラリー・フィンク氏が来日しており、岸田首相と会食をしたそうです。10月5日だそうです。岸田首相は「資産運用立国」を目指すと宣っていますが、要は外資に日本を差し出しただけです。

日本以外の国から見ると日本は大バーゲン中です。
それは実質実効為替レートがあまりにも低いためです。
外資が日本企業の株式を取得する目的は、技術などの横取りしか興味はありませんからね。

さて、言いたい事やもっと深いお話もあるのですが、FBというSNSではこれ以上明かしても何も意味がないと思いますし、多くの方が失望すると思うのでこのくらいにしておきましょうか。

一般社団法人 みんな天才化機構 のみなさんにはもう少し深い話と希望がもてるお話もしますから安心してくださいね。
... つづきを読む表示を減らす

3 months ago

0 コメントComment on Facebook

Overwhelmed by Beauty: The World of Morihitomi Art

Period:March 6th (Wednesday) to March 12th (Tuesday)
Location:Osaka Hankyu Umeda Main Store 10F Umeda Souk

An exhibition of works by plant three-dimensional embroidery artist Mori Hitomi, who superbly expresses the natural beauty of plants, will be held.

The delicate gradations of color in small plants, every single petal and leaf, and every stamen, pistil, and root are three-dimensionally recreated with extremely fine embroidery thread.

The more you look, the less you understand how it is made. However, you will be overwhelmed by the cuteness and beauty of the tiny flowers.

Please do visit. There will also be a workshop taught by Mori Hitomi herself!Image attachmentImage attachment+6Image attachment

Overwhelmed by Beauty: The World of Morihitomi Art

Period:March 6th (Wednesday) to March 12th (Tuesday)
Location:Osaka Hankyu Umeda Main Store 10F "Umeda Souk"

An exhibition of works by plant three-dimensional embroidery artist Mori Hitomi, who superbly expresses the natural beauty of plants, will be held.

The delicate gradations of color in small plants, every single petal and leaf, and every stamen, pistil, and root are three-dimensionally recreated with extremely fine embroidery thread.

The more you look, the less you understand how it is made. However, you will be overwhelmed by the cuteness and beauty of the tiny flowers.

Please do visit. There will also be a workshop taught by Mori Hitomi herself!
... つづきを読む表示を減らす

3 months ago

0 コメントComment on Facebook

美しさに圧倒される モリヒトミアートの世界

3月6日(水)~3月12日(火)
大阪阪急うめだ本店10F「うめだスーク」

植物の自然な美しさを見事なまでに表現する植物立体刺繍作家のモリヒトミさんの作品展示会が行われます。

小さな植物の繊細な色のグラデーション
花びらや葉っぱの1枚1枚、雌しべおしべや根っこの1本1本にいたるまで、極細の刺繍糸で立体的に再現されています。

見れば見るほど、どうやって作っているのか分からない。
けれども、小さな花たちの可愛らしさと美しさに圧倒されます。

是非足を運んでください
モリヒトミ本人に教えてもらえるワークショップもあります!Image attachmentImage attachment+5Image attachment

美しさに圧倒される モリヒトミアートの世界

3月6日(水)~3月12日(火)
大阪阪急うめだ本店10F「うめだスーク」

植物の自然な美しさを見事なまでに表現する植物立体刺繍作家のモリヒトミさんの作品展示会が行われます。

小さな植物の繊細な色のグラデーション
花びらや葉っぱの1枚1枚、雌しべおしべや根っこの1本1本にいたるまで、極細の刺繍糸で立体的に再現されています。

見れば見るほど、どうやって作っているのか分からない。
けれども、小さな花たちの可愛らしさと美しさに圧倒されます。

是非足を運んでください
モリヒトミ本人に教えてもらえるワークショップもあります!
... つづきを読む表示を減らす

3 months ago

0 コメントComment on Facebook

もっと見る