fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 天才化する記事
  4. 真実が本当かを疑え!!

天才化ブログ

読むと天才化する記事

天才化する記事

真実が本当かを疑え!!

今、世界で起きているコロナ騒動からワクチンの供給劇は造りものだ!!
こんな茶番劇に付き合う必要もないことは殆どの人が気付いているだろう。

しかし、民衆の意識に埋め込んでおいた毒が回り始めることに気付いて欲しい。

自分の意見が曖昧な時は他の人々の行動に注目する。
みんなが輪苦沈を打つから…自分も打たないと仲間外れにされる。

怪しいものだと分かっていても、危険なものだと分かっていても周りが人達が大丈夫そうだから…
会社で、職場で摂取を強く推進しているからと行動してしまう。

この様な行動や思考を産んでしまう事に無意識に慣れさせられていることに気づかなければならない。

昔から民衆の意識に埋め込まれている

村八分もその一つだ!

村八分(むらはちぶ)とは村落の中で掟を破った者に対して強制的に課せられる行為で、交際を強制的に避けれることだが、現代の様に軽い事ではない。

先ずは、村の掟となる程に交際してはいけない関係とは何なのか言うことを考えなければならない。



それは、男女が交際すると子を産むこと。
子孫が増えていくことになる!

それを良くは思わない人達がいる。
時の朝廷や王権の貴族達だ!

その根っこはもっと深いところにある。

時の朝廷や王権達は反王権の服従しない豪族を攻め平らげる。
※あえて征伐とは言わない

しかし、豪族全員が殺される訳ではなく女や子供は生かされるのである。
もしくは引き裂かれる。

その後、男女が出会い子を産んだらどうなるであろうか?



反逆されては困るのだ!

まあ、そう思うような行為を行なってきいるからこそ反逆を恐れるのだが…
※話の筋が違うのでここまでとしよう。

この様な村八分という呼び名は江戸時代以降のものだが遥か昔から行われていることなのだ。

 

さて、言いたいことはここから。

引き裂かれることを強制された男女が選ぶことは駆け落ちの様に村を出る事だが、当時の状況を考えると簡単に生き抜いていける世の中ではない。
何せ田畑を与えられ稲作をすることで生きてきた男女だ。
その枠組みから一気にはみ出して生きていくには相当の覚悟が必要だったはずである。

そう考えると殆どは引き裂かれることを受け入れるのだ。

そして、ここからが重要であり、時が経つに連れて事の本質は失われていき行事と意識だけが残っていくのである。

 

今の境遇に合わせてみよう!
社の方針に従わないようであれば退職してもらう!左遷される!とした場合ではどうだろうか?
周りの同僚から白い目で見られた時にどう考えるだろうか?

民衆の意識には毒が仕込まれている。

他にも事例はある。
もう少し古代にさかのぼろう。

置き換えられる本質

鬼だってそのひとつなのだ。
節分の日になると日本人は楽しんで豆をまく!
「鬼は外!福は内!」と…

追儺の儀式だ。
儺を追い払うことを言い、儺とは鬼のことだと言うけれど本当だろうか?

儺の字義は「行いに節度のある容姿、もの姿、全貌」という意味がある。
行いに節度があるということは「悪」にはならない。
どちらかというと「正義」だ。

しかし儺を鬼とされてしまったのだ。

では、儺を避ける人達とはどのような者なのだろうか?

歴史の一幕にこの様な話がある。

丹波国の大江山に住んでいた酒呑童子(しゅてんどうじ)と呼ばれる鬼の頭領がいた。

酒が好きだったことから、手下たちからこの名で呼ばれていたそうだ。

一条天皇の時代、京の若者が次々と神隠しに合い、安倍晴明に占わせたところ、大江山に住む酒呑童子という鬼の仕業とわかった帝は源頼光達を征伐に向わせた。

頼光らは山伏を装い酒呑童子の居城を訪ね、宿をとらせてほしいと頼む。
酒呑童子らは警戒し様々な詰問をするが、頼光らは疑いを晴らし酒を酌み交わして安心させ眠っているところを身体を押さえつけて首をはねた。

その時に酒呑童子が放った言葉がある「鬼に横道なきものを!」と…
横道なきとは「汚い事、悪いことをしていない」ということだ。

繋げて考えて欲しい。

儺の字義と「鬼に横道なきものを!」は同じことを言っているのだ。
それはそうだ!酒を飲ませて酔っているところを襲われたのだから!
それに討伐を決めたのは占いである。

すると、追儺をおかしな意味に書き換えたのは時の朝廷の貴族達であることが分かる。

 

こういった内容は昔にはたくさんある。
物語だけではなく日本の正史と呼ばれる古事記や日本書紀にもあるのだ。

聡明であれ!

さて最後に気づいてもらいたいことをまとめる。
上記の話の様に生活環境を支配され強制されてることや正義を悪とみなす様な意図をもって誘導されていことが千年以上昔から敷かれているのである

今回のコロナ騒動からワクチンの供給劇だけではなく他にも敷かれていることがたくさんある。

騒ぎ立てているメディアは放つ内容以外にも疑わなければならない!
世の中の「正」も疑わなければならない!

探し当てた「真実」が本当かを検証しなければならないのだ。

 

今、極端に悪い方向へ誘導する行為が平然と強いられている。
まるで当たり前のようにだ!

私達も次の世代を担う子供達の為にも我々は聡明でなければならない。
幾重にもなるウソ話を読み解かなければならないのだ。

古代から敷かれている当たり前に疑問を持とう!
健全に生き抜くために!!

関連記事

頭が良くなる天才化ブログ