fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 天才化する記事
  4. 制限を外して天才化!

天才化ブログ

読むと天才化する記事

天才化する記事

制限を外して天才化!

制限を外して天才化しよう。

私たちの意識は他人の価値観や自分が所属する社会の影響を受けています。
自分自身は自分だけで作られている訳ではありません。

わかりやすい例ですと宗教観などを考えてみてください。国によってははっきりと宗教が国教として指定されている国があります。
その国で育った人はその国の宗教が絶対だと信じて生きています。
イスラム圏の方達が、宮崎駿の「千と千尋の神隠し」を見ても【八百万の神々】という概念がないので理解できないそうです。

理解できない何かがあった場合、自分の価値観が理解の妨げになっている可能性もあるわけです。
つまり、自分が正しいと思っていることや当たり前と思い込んでいる常識が、制限になって脳力(能力)を阻害している可能性もあるのです。

自分の制限を外してみる試みも大切です。

 

制限を外す為の簡単な方法

みんな天才化機構のイベントでは、時に仮装をすることをお勧めしています。
なんの為かというと、制限を外してしまうことを目的としています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

「変な格好をすると恥ずかしい」この恥ずかしいという感情は通常ではマイナスのエネルギーとして働き、自分の行動を抑制しています。
「音痴だから恥ずかしいのでカラオケには行かない」
「ボーリングやったことがないので皆で行くのが恥ずかしい」
「服が流行遅れで恥ずかしいから出かけたくない」
などなど・・・心当たりありませんか?

 

恥ずかしいマイナスエネルギーからプラスの行動エネルギーに転化!

このマイナスのエネルギーをプラスに転じると何でもできるかも知れませんよ。
知らない街で自分とは解らない格好であれば、別にどんな格好をしようが貴方の事を気にとめる人もいませんし、わざと変な格好をしているのであれば、むしろ笑われると快感かも知れません。

みんな天才化機構は貴方がスーパーヒーローになれるところ

スーパーヒーロー

アメコミなどでおなじみのスーパーヒーローは身分を隠しています。
日本のヒーロー漫画もそうですね。

貴方もマスクとマントで変身するのです。

 

 

 

みんな天才化機構のトレーニングは以下のように進みます。

Hyper Genius Method

  1. Core1(耳と目の機能連携を強くするトレーニング)
  2. Fast Breakthrough Session(制限を外す特別講義)
  3. Core2(口や手の連携を強くするトレーニング)
  4. Core3(高度な思考や実践)

その際の2番(Fast Breakthrough Session)で、仮装する事をお勧めしています。(絶対ではありませんが)
恥ずかしいという感情を捨てる事ができれば、かなり行動が楽になります(笑)

 

貴方も制限を外して天才化するのです!

人生を最高に楽しむ人生の達人になりましょう。
みんな天才化機構は100万人の天才を創出する事を目的として設立しました。

貴方が主役の団体なのです。

関連記事