fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. みん天ラジオ
  4. 【どんな時でも明るく笑えたら良いよね】みんな天才化チャンネル日曜版5月1日

天才化ブログ

読むと天才化する記事

みん天ラジオ

【どんな時でも明るく笑えたら良いよね】みんな天才化チャンネル日曜版5月1日

みんな天才化チャンネル日曜版(日曜朝7時30分)

2021年5月1日放送のアーカイブ版をお届けします。

ニンゲンの特権、笑えることや悩めることや怒れること。
どちらもとても高度な思考を使っていますが、笑いと悩みはエネルギーのベクトルが違うので、同時にはできません。
ゲラゲラ笑い転げながら悩むことなどできないのです。怒りも同じくです。スキップしながら怒ることは難しいのです。

思考・感情・感覚

みんな天才化機構では、「思考・感情・感覚」のバランスを重視して能力UPのカリキュラムを組んでいます。
その中でも感情はエネルギーの開放弁のような役割をするので、感情の使い方を重要視しています。
感情を自在に使うには、思考側と感覚側のバランスが大切です。

世の中は暗いニュースばかりだけど笑い飛ばして活路を見出そう

そう感じている方が沢山いるようですが、ちょっと俯瞰して見ると結構笑えるネタが溢れかえっています。
不思議なもので、笑うと活路が見いだせたりします。

例えば、今の街中の人々を写真に撮って、昭和中期にタイムスリップしてその当時の人たちに見せるとどういう反応をするでしょうか?
きっと「未来は不審者だらけ」と思うに違いありません。

ニンゲンは間違いを犯しますし、立場がある人ほど間違いを認めません。むしろ間違ったまま民衆をコントロールしようとする権力者が多いのです。
もっと強者になると、演出を駆使して新しい価値観をつくり出そうとします。昭和の時代から社会の教科書では「数十年で石油が枯渇する」と教えるのもその一環かも知れません。

それらに気が付いたら、まず笑いましょう。

今日のお話も脱線と爆笑の連続です。

ゆめのたね放送局で5月1日朝7時30分に放送された「みんな天才化チャンネル日曜版」のアーカイブ音源。
ゆめのたね放送局から許可を得て掲載しています。

関連記事

頭が良くなる天才化ブログ