fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. みん天ラジオ
  4. 【誰かの為に】みんな天才化チャンネル日曜版1月17日

天才化ブログ

読むと天才化する記事

みん天ラジオ

【誰かの為に】みんな天才化チャンネル日曜版1月17日

みんな天才化チャンネル日曜版(日曜朝7時30分)

2021年1月17日放送のアーカイブ版をお届けします。

貴方は「誰かの為に」考えたり行動したりしていますか?

自分中心…世知辛い世の中ではついついそうなってしまうのも理解できます。
世知辛い世の中だからこそ深呼吸して「誰かの為に」を考えてみませんか?

人間は社会性を持って生きていますから、社会という単位を維持しなければ生存できません。
社会というのは個の集合体なので、個が他の個へ貢献し感謝の循環を起こす必要があります。

さあ、そのことを不登校中学生はどのように考えているのでしょうか?

このラジオを収録した時点では、広島市は自粛という強制的な社会分断が起きています。

小さな飲食店が沢山寄り合う繁華街は壊滅的な閑古鳥状態です。当然ながらそこに材料を供給する業者さん達も辛さを噛みしめています。更に上流の生産者の皆様も辛い思いをしています。

分断による新たなサービス価値の創出の経済効果はあまり見込めませんが、分断されることでの社会損失は莫大なものです。

人は交流によって喜びを感じたり、そこで新たな価値創出を行ったり、便利な社会を構築してきました。個と個の分断が進むと社会の維持はできなくなります。

今起きていることの根本をよく考えなければなりませんね。

      • マスクをするのは誰かの為になっている?
      • アクリル板で仕切るのは誰かの為になっている?
      • 交通網を遮断するのは誰かの為になっている?
      • 飲食店に規制をかけるのは誰かの為になっている?

これらは二類感染症に指定され新型コロナと名付けられた社会現象が引き起こしました。
マスメディアの一方的且つ作為的な報道内容を鵜呑みにせず、公開されているデータからしっかりと考えてみてください。
今起きているのはウィルスの問題ではないのです。

報道内容を100%信じるなら「誰かに感染させてはいけないから自宅でじっとしています」となるかも知れませんし、実際にそのように思って行動している方も居るのだと思います。
根本の所の判断を間違えると人類は大きな過ちを犯してしまう事が、歴史で証明されています。
今起きている社会現象を冷静にみられる人を増やして行くのも、みんな天才化機構の役目なのかも知れません。

 

ゆめのたね放送局で1月17日朝7時30分に放送された「みんな天才化チャンネル日曜版」のアーカイブ音源。
ゆめのたね放送局から許可を得て掲載しています。

関連記事

頭が良くなる天才化ブログ