fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 天才化する記事
  4. 谷本誠一議員とラジオ収録!-ノーマスク学校生活宣言を通してみたコロナ教育の現状とは

天才化ブログ

読むと天才化する記事

天才化する記事

谷本誠一議員とラジオ収録!-ノーマスク学校生活宣言を通してみたコロナ教育の現状とは

ノーマスク学校生活宣言から見たコロナ教育の現状とは

谷本誠一議員とラジオ収録!

地方議員でありながら、全国を飛び回って、マスクを外したい子どもたちとその家族を支援して、今、日本中から注目を集めている谷本誠一呉市議会議員とラジオ収録を行いました。

 

ノーマスク学校生活宣言とは

現在多くの方がマスクをつけて生活していますが、酸素の吸入を阻害するマスクは成長期にある子どもたちへ悪い影響を及ぼす事が知られています。
日常生活の大半を学校で過ごす子どもたちが、マスクを外して生活できるように、家族で「マスクを外しますよ」と宣言し、学校の教職員や教育委員会、そして全校生徒に理解をお願いする。そしてマスクを外して学校へ行けるようにするというのがノーマスク学校生活宣言という活動です。

マスクをつけるのかつけないのか、それを決めるのは本人であり、強制することは出来ません。しかしそれが実践しにくい現状は人権を侵害する状態であり、本来なら教育者である先生方が考えて声を上げ行動し、改善していかなければならない課題です。

しかし現状はどうなのか伺うと、学校により差があるとのこと。意識の高い校長先生は、ノーマスク宣言後にイジメが発生しないように子どもたちを指導してくださいます。しかし人権意識が低い校長先生の学校では、その後に起こるイジメも放置。看過している状態が続く場合があるそうです。

人権意識の低い教育者って、教育者なのでしょうか?
感染症が怖いといいますが、実際の数字をきちんと見ていらっしゃるのでしょうか?
いろいろな疑問が湧き上がります。

そして今、ノーマスク学校生活宣言が直面している課題をお伺いしました。
その課題とは・・・今学校で行われているコロナ教育があぶりだした無責任な大人の姿でした!

今回は、みん天の仲間も応援にきてくれて、ラジオ収録後に本音をぶつけるトークを収録しました!

 

みんな天才化チャンネル①②
ゆめのたね放送局、中四国沖縄チャンネル

9月5日(日)朝7時30分 パーソナリティ:ハルヒト
9月6日(月)夜7時30分 パーソナリティ:ミシュランえり

現在は自然と共生するという理念で活動しておられる谷本議員ですが、意外な過去も話していただきました!

お楽しみに!!

放送を聞き逃した方は、許可を得てみんな天才化機構のブログでもアーカイブしています。

関連記事

頭が良くなる天才化ブログ