fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 天才化する記事
  4. 起業家精神を子どもたちに!広島県府中市 小中一貫校 府中明郷学園訪問

天才化ブログ

読むと天才化する記事

天才化する記事

起業家精神を子どもたちに!広島県府中市 小中一貫校 府中明郷学園訪問

自分の人生を自分の手に
人生をクリエイトする教育を世界に広げよう!

 

こんな学校が、こんなに身近にあったなんて!
広島県府中市 府中明郷学園訪問

 

教育の偏り

私達みんな天才化機構は、今の教育を否定するものではありませんが、疑問を持っているポイントがいくつかあります。
その中の一つに、就職が当然という雰囲気があるということです。
日本の教育は、中学卒業後は高校に行くのが当たり前、高校卒業後は大学に行くのが当たり前、大学卒業後は就職が当たり前という雰囲気があります。
何故起業家を育てようとする教育が小中高にはないのでしょうか。
ですから私達大人の中にも起業するのは怖いとか自営業は怖いというイメージがあります。

未来の世界

子どもたちが生きていくのは私達がまだ経験したことのない未来の世界です。
私達の常識が通用しない世界です。
変化が激しい未来をどう生き抜いていくのか、私達が子どもたちに授けてあげられるものは、小手先のものでは通用しません。
○○が出来るスキルだとか、そんなものでは無いのです。資格がものを言う世界も、もうすぐ終わります。
これから必要なのは、未来を予測し、人々が困っていることの本質を見抜き、解決策を見つけ出すことが出来る能力です。
これは容易に手に入れることは出来ません。
今の【就職が前提となっている教育】では、実現することが難しい。

私達が目指す教育

子どもたちを育てる時に、私達親は、子供が将来ちゃんと幸せに生きていってほしいと願っています。良い大学に入って欲しいと思うのは、それで子どもたちが幸せな生活を送る一つの切符のようなものを手に入れられると思っているからです。
しかし現実は、学校の成績が良いことと社会での活躍は別問題です。
そこにリンクするものは全くありません。成績が良くても悪くても、社会で活躍する人はするし、しない人はしません。
ですから私達が目指しているのは、成績も良くて社会でも活躍できる人材を育てることです。

府中明郷学園訪問

広島県府中市の小中一貫校府中明郷学園の杉原校長先生とは以前、仕事でお世話になっていました。
そのご縁で、今回、府中明郷学園を訪問させていただきました。

するとそこでは・・・

私達が実現したい教育が、既に展開されていたのです!
子どもたちは小学生の頃から地域の産業を少しずつ学んで、体験していきます。
そして8年生(中2)は会社を設立して、商品の開発、製造、販売まで行います。
昨年は修学旅行で東京に行き、自分たちの商品を広島県と府中市のアンテナショップで売ったのだそうです。
学校には子どもたちが作ったオリジナルの製品が、あちこちに飾られていました。

想像する力 創造する力

こうやってサラッと書いていますが、子どもたちに聞くと、様々なことがあったようです。
街に出てアンケートをとったり、役職を決めたり、東京で販売したり、保護者の前でプレゼンを行ったり。

その経験が、新しいものを創造する力を育んでいます。
それだけでなく、人を尊重する気持ち、大切にする気持ちを学んでいるようです。
イメージする力とクリエイトする力が育っているのです。
そして強くもなっています。
どの子も人前で堂々とプレゼンをすると保護者の方が話しておられました。

みんな天才化機構ができること、目指すこと。

私達に出来ることはたくさんあります。
天才理事のメンバーだけでなく、今回、入会してくださった第一期生の皆さんも天才揃いです。
そしてHGMで脳をトレーニングすれば、他人の何倍もの速さで物事を行うことが出来ます。
次々新しい発想が浮かんできます。
そして強くなります。
新しいことにチャレンジすることが怖くなくなります。

その能力(脳力)をプラスして、私達は府中明郷学園で行われているような、こういった教育を日本中に広げていきたいのです。

いえいえ、起業するということが出来るというよりも、むしろ、世界中の子供達が、自分が思うような、幸せな人生を自分で作り上げる能力を身につけられるようにしたいのです。

そして、子供だけでなく、大人も、今の小さな世界に閉じこもっていないで、唯一無二の自分の人生を謳歌してほしいのです。

みなさん、まだまだ小さな私達に、どうぞ力を貸してください。

大人たちが月曜日にスキップしながら職場に向かうような、そんな日本に、みんなで変えていきましょう!

 

 

関連記事

頭が良くなる天才化ブログ